番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

はいからさんが通る(’20年花組・宝塚・初日)

1975年から77年に「週刊少女フレンド」で連載された大和和紀原作の少女漫画が原作。テレビアニメ化や実写映画化等もされている作品。大正ロマン華やかなりし東京を舞台に、眉目秀麗な陸軍少尉と快活な女学生が繰り広げる波乱万丈の恋物語。2017年に柚香光・華優希主演によりシアター・ドラマシティ他で上演された作品を、柚香の大劇場トップお披露目公演として再演。より華やかにパワーアップした本編に加えて、新たにフィナーレナンバーが「大正バージョン」と「浪漫バージョン」の2パターンで上演された。今作は「浪漫バージョン」。脚本・演出は小柳奈穂子。'20年花組・宝塚大劇場・初日。柚香光、華優希、瀬戸かずや 他。大正7年、春。陸軍少尉・伊集院忍(柚香)は、幼い頃から結婚を定められた許嫁のもとを初めて訪ねる道中、赤いリボンを春風になびかせ、女だてらに自転車に乗るハイカラ娘と出会う。花村紅緒(華)…まるでつむじ風のように忍の前に現れた娘、その人こそが忍の運命の相手であった…。

主な出演者柚香光、華優希、瀬戸かずや 他

放送日時
2022年01月02(18:15)、10(14:00)、27(09:00)
2022年02月07(24:00)

  • 何回観ても新たな少尉が・・・
    投稿者:めぐいち
    はいからさんは青年館のDVDも、お披露目公演のDVDも持っているのに、NHK放送も、この宝塚初日も・・何回観ても、同じ映像を観ても、観る度に少尉の場面の違う箇所にキュンキュン!!です。あ、手が・・あ、顔寄せる角度が・・あ、台詞が・・あ、目線の合わせ方が・・2人の想いがこちらにも痛いほど伝わり・・あ〜あ、やっぱりいいわぁ!!特に、この宝塚初日は、花組みんなの想いがつまってつまって、こちらの想いもつまります。
    投稿日時:2022年01月15日
  • 原作越えの伊集院少尉
    投稿者:ゆーちん
    とでもお似合いな新トップコンビに胸高鳴らせ、原作よりかっこ良すぎた柚香光さんと、原作より激しいのに可愛い華優希さんにメロメロでした。白の喪服姿の華ちゃんには観劇当時も泣きました。幸せになって本当に嬉しいと思うお話です。
    投稿日時:2022年01月10日
  • れいはなさん 可愛らしいです🎵
    投稿者:花海 光香
    お二人のはいからさんが通るは、とっても心に響きました❗️
    とっても、幸せそうな様子が目に浮かびました‼️
    私は、この、作品を見ると笑顔になれました😆
    投稿日時:2022年01月09日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

はいからさんが通る(’20年花組・宝塚・初日)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。